俳文学会
■ 事務局・常任委員会からのお知らせ ■
 俳文学会第70回全国大会のご案内
俳文学会第70回全国大会を、下記のように開催いたします。

平成30年(2018年)10月20日(土)〜22日(月)
会場 〒389−1305 長野県上水内郡信濃町柏原2437−2
 一茶記念館 電話 026−255−3741

第1日 10月20日(土)
委員会 13時45分〜 
開会 14時30分
一茶記念館常設展示ギャラリー・トーク 中村敦子氏 14時40分〜 於 一階展示室
第70回記念講演 15時30分〜 於 二階研修室
宮坂静生氏講演「地貌季語をめぐって」 コメンテーター 秋尾敏氏・東聖子氏
総会 17時10分〜 於 二階研修室
懇親会 18時30分〜 於 黒姫ライジングサンホテル

第2日 10月21日(日)
研究発表 午前の部(10時〜12時20分) 於二階研修室
(1)同志のつながり ―与謝蕪村「小鼎煎茶」画賛を読む 山口大学大学院医学系研究科ゲノム・機能分子解析学講座事務補佐員 山形彩美氏
(2)浄国寺書画帳・著名人たちの筆蹟 常磐大学 二村 博氏
(3)西東三鬼の翻訳詩・二篇 ―母校の学内誌『富士見』創刊号内での発見― 北野元生氏
(4)『海南新聞』の「俳諧大要」掲載について ―その経緯と掲載意義について― 松山市立子規記念博物館館長 竹田美喜氏
研究発表 午後の部(13時15分〜15時25分)
(5)幕府役職者と二世祇徳文化圏 同志社大学 神谷勝広氏
(6)支考「佯死事件」は存在しなかった 豊橋技術科学大学 中森康之氏
(7)〈貞室〉の誕生 京都府立大学 母利司朗氏
(8)一茶書簡の検討 ―久蔵宛五通― 大阪城南女子短期大学 小林 孔氏

第3日 10月22日(月)
文学遺跡踏査 
一茶記念館(9:00)〜一茶旧宅〜中野市袋屋〜山田家資料館〜北斎館〜昼食〜一茶ゆかりの里一茶館(高山村)〜長野駅着(16:00)

 HPからのメールについて/旧事務局からのお願い
学会HPのメール送信について、旧事務局(高知大学、塩崎俊彦)からのお詫びとお願いです。

3月31日までHPからのメール送信に利用しておりましたnobosan@kochi-u.ac.jpのアドレスは、現在使われておりません。

なお、旧事務局へのメールは、大学のサーバー移転等の関係で、3月1日から読めなくなっておりました。
旧事務局に連絡事項のある方は、恐れ入りますが、下記のアドレスまで再度メールをお送り下さい。

shiozaki@kochi-u.ac.jp

 事務局移転のおしらせ
平成30年4月1日より、事務局が下記に移転いたします。

事務局代表:深沢眞二(和光大学)
eーmail:s-fksw@b-star.jp

なお、郵便などでの事務局へのご連絡は下記、事務局窓口までお願いしたします。

事務局窓口

〒150-8938
東京都渋谷区広尾4-3-1
聖心女子大学 深沢了子研究室内
俳文学会 宛

 俳文学会第69回全国大会のご案内
第69回俳文学会全国大会を下記のように開催致します。

子規・漱石・極堂生誕150年記念
俳文学会第69回全国大会

平成29年11月4日(土)〜6日(月)

会場・松山市立子規記念博物館 〒790-0857 愛媛県松山市道後公園1-30

主催・俳文学会 
共催・庚申庵倶楽部 松山市立子規記念博物館 松山市教育委員会
後援・松山市

連絡先・庚申庵倶楽部事務局内 俳文学会第69回全国大会実行委員会
    〒790-0846  松山市道後北代3-3-204 TEL 090-5915-9352

第一日 11月4日(土)
研究発表(13時30分〜15時10分) 於 4階講堂
山口誓子における『京大俳句』の意味 神戸大学山口誓子記念館 米田恵子
新出「子規句評」に見る子規の俳句指導 松山市立子規記念博物館 平岡瑛二
子規晩年の日本画論 ―『病牀六尺』を中心に   防衛大学校 井上泰至

シンポジウム(15時20分〜16時40分)
子規・漱石・極堂生誕150年記念企画
愚陀仏庵から『ほとゝぎす』創刊へ
話題提供者 竹田美喜(松山市立子規記念博物館) 佐藤栄作(愛媛大学)
コーディネータ 谷地快一(東洋大学)

総会・懇親会

第二日11月5日(日)
研究発表・午前の部(10時〜12時15分)
芭蕉発句における音韻の中国語訳     関西大学(院) 胡 文海
支考「仮名碑銘」成立考 東洋大学(院) 金子はな
江戸座二世祇徳門の俳諧 ―高点付句集と歳旦
              奈良女子大学大学院博士研究員 早川由美
対松館漣漪と対松流の周辺― 大名俳人と流派設立―    愛知県立大学(非) 服部直子

昼食・委員会/編集委員会

研究発表・午後の部(13時15分〜16時)
江戸後期における尾張俳壇と飯田俳壇の交流 ―暁台判の「歌仙合」をもとに
                             金城学院大学 寺島 徹
中村耒耜と栗田樗堂  日本女子大学 福田安典
『夜半亭蕪村句集』「新出句」の検討   筑波大学 清登典子
近世初期俳諧撰集の形 ―貞徳の目指したもの        京都府立大学 母利司朗
文禄三年三月四日「何衣」百韻と豊臣家の内紛
                     奈良工業高等専門学校名誉教授 勢田勝郭

第三11月6日(月) 
文学遺跡踏査 東予の俳跡と俳諧資料

資料展 11月4日・5日(9時〜17時)    
「伊予の俳諧と近代俳句の誕生・成熟」       特別展示室

 日本学術振興会賞の推薦について
日本学術振興会より、第14回(平成29年度)日本学術振興会賞の推薦について告知がありました。
機関推薦とは別に、個人推薦があります。
下記のURLから、申請様式等がダウンロードできますのでご案内申し上げます。

https://www.jsps.go.jp/jsps-prize/

  
CGI-design