俳文学会
■ 事務局・常任委員会からのお知らせ ■
 HPからのメールについて/旧事務局からのお願い
学会HPのメール送信について、旧事務局(高知大学、塩崎俊彦)からのお詫びとお願いです。

3月31日までHPからのメール送信に利用しておりましたnobosan@kochi-u.ac.jpのアドレスは、現在使われておりません。

なお、旧事務局へのメールは、大学のサーバー移転等の関係で、3月1日から読めなくなっておりました。
旧事務局に連絡事項のある方は、恐れ入りますが、下記のアドレスまで再度メールをお送り下さい。

shiozaki@kochi-u.ac.jp

 事務局移転のおしらせ
平成30年4月1日より、事務局が下記に移転いたします。

事務局代表:深沢眞二(和光大学)
eーmail:s-fksw@b-star.jp

なお、郵便などでの事務局へのご連絡は下記、事務局窓口までお願いしたします。

事務局窓口

〒150-8938
東京都渋谷区広尾4-3-1
聖心女子大学 深沢了子研究室内
俳文学会 宛

 俳文学会第69回全国大会のご案内
第69回俳文学会全国大会を下記のように開催致します。

子規・漱石・極堂生誕150年記念
俳文学会第69回全国大会

平成29年11月4日(土)〜6日(月)

会場・松山市立子規記念博物館 〒790-0857 愛媛県松山市道後公園1-30

主催・俳文学会 
共催・庚申庵倶楽部 松山市立子規記念博物館 松山市教育委員会
後援・松山市

連絡先・庚申庵倶楽部事務局内 俳文学会第69回全国大会実行委員会
    〒790-0846  松山市道後北代3-3-204 TEL 090-5915-9352

第一日 11月4日(土)
研究発表(13時30分〜15時10分) 於 4階講堂
山口誓子における『京大俳句』の意味 神戸大学山口誓子記念館 米田恵子
新出「子規句評」に見る子規の俳句指導 松山市立子規記念博物館 平岡瑛二
子規晩年の日本画論 ―『病牀六尺』を中心に   防衛大学校 井上泰至

シンポジウム(15時20分〜16時40分)
子規・漱石・極堂生誕150年記念企画
愚陀仏庵から『ほとゝぎす』創刊へ
話題提供者 竹田美喜(松山市立子規記念博物館) 佐藤栄作(愛媛大学)
コーディネータ 谷地快一(東洋大学)

総会・懇親会

第二日11月5日(日)
研究発表・午前の部(10時〜12時15分)
芭蕉発句における音韻の中国語訳     関西大学(院) 胡 文海
支考「仮名碑銘」成立考 東洋大学(院) 金子はな
江戸座二世祇徳門の俳諧 ―高点付句集と歳旦
              奈良女子大学大学院博士研究員 早川由美
対松館漣漪と対松流の周辺― 大名俳人と流派設立―    愛知県立大学(非) 服部直子

昼食・委員会/編集委員会

研究発表・午後の部(13時15分〜16時)
江戸後期における尾張俳壇と飯田俳壇の交流 ―暁台判の「歌仙合」をもとに
                             金城学院大学 寺島 徹
中村耒耜と栗田樗堂  日本女子大学 福田安典
『夜半亭蕪村句集』「新出句」の検討   筑波大学 清登典子
近世初期俳諧撰集の形 ―貞徳の目指したもの        京都府立大学 母利司朗
文禄三年三月四日「何衣」百韻と豊臣家の内紛
                     奈良工業高等専門学校名誉教授 勢田勝郭

第三11月6日(月) 
文学遺跡踏査 東予の俳跡と俳諧資料

資料展 11月4日・5日(9時〜17時)    
「伊予の俳諧と近代俳句の誕生・成熟」       特別展示室

 日本学術振興会賞の推薦について
日本学術振興会より、第14回(平成29年度)日本学術振興会賞の推薦について告知がありました。
機関推薦とは別に、個人推薦があります。
下記のURLから、申請様式等がダウンロードできますのでご案内申し上げます。

https://www.jsps.go.jp/jsps-prize/

 国文学研究資料館「日本文学若手研究者会議」の委員の選出について
標記の件について、平成28年5月28日(土)臨時常任委員会(メール会議)を開催し、複数の応募者があった中から下記の1名を俳文学会から委員として推薦することとなりましたので、ご報告致します。

推薦者:雲岡梓(北海道教育大学)

以上

  
CGI-design